に投稿 コメントを残す

春を呼ぶペーパーアート

寒いですね。
JPA大阪本部のある大阪でも、雪の予報が出たりしています。
西日本の各地でも、今日から週末にかけて、大雪になるところもあるみたいです。
こんな寒い日には、暖かいお部屋で、春色のペーパーを使ってペーパーアート。
気持ちがほっこり(*^-^*) 出来上がった作品をお部屋に飾ると、そこから明るくなって、気分だけでも春らしくなれます♪

先日発売した春色のペーパーセット。
パステルカラーのタント紙や、光沢のある厚目のペーパーが、
全部で17枚入っています。

このペーパーセットに入っているペーパーを使って、いろいろ作ってみました♪

 

 

 

まず、セットに入っているパステルカラーのタント紙を全色使ったミニカード。


デイジーSのパンチを使って、簡単なお花をたくさん作って、リース風に並べました。
簡単なカードですが、春らしくて、かわいいですよね。
カードの台紙には、マーメイド スノーホワイト 210kgを、
その上に、色上質紙の水を重ねました。
この色上質紙の色を変えると、また、雰囲気も変わると思います。
また、お花の色も、今回は、色見本的に、セットの中の色を全色使ってみましたが、
ピンク系だけとか、黄色系とかに変えて、リボンの色なんかも変えると、いろいろアレンジができそうです。

さらに、カードをもう1枚。


Little Girlのスキルアップ講座についている女の子のスタンプを使って、イーゼルカードを作ってみました。
スタンプは、マーメイドに押して、水性ペンを使って色を塗ってあります。


カードの土台に使ったのは、ケンラン キラアサギ。
薄いブルーのペーパーです。キラアサギという名前の通り、ちょっと光沢のあるきれいな色のペーパーです。
写真ではちょっと、その光沢がわかりにくいかもしれませんが…とってもきれいなペーパーです。
厚さも、225kgと、カードにするのに、ちょうどいいちょっと厚目なペーパーです。
光沢があって、春らしい色で、さらにちょっと厚目というと、なかなか、他では売られていないペーパーかもしれません。
そのケンラン キラアサギの上に重ねたのは、キュリアスIR パールです。
このペーパーも、パールのような上品な光沢のあるペーパーです。
こちらは、146kgと、すごく厚くはないのですが、小さめのカードなら、台紙にもなる厚さ。
でも、カードというほどは厚くないので、パンチでも簡単に抜けます。

ケンランは、もう1色、キラホワイトというペーパーも入っています。
これも、キラとついているように、ちょっと、光沢のある白いペーパーです。

ちょっと、がんばって、お花も作ってみました。


ピンクのグラデーションのバラと、薄い黄色のお花、白いデージーを、
小さなホーローのカップに飾ってみました。
こちらは、すべて、セットの中のタント紙です。
セットには、一般的に葉っぱに使うような色が、入っていないのですが、バラのがくには、タントのP-67(薄いペパーミントグリーン)を使い、
葉っぱには、レザック66 薄鼠を使ってみました。
濃い色が入らないので、とっても繊細な感じに仕上がりました。

春色のペーパーセット、紙を並べてみるだけでも、そこだけ春が来たような明るい気持ちになれます。

春色のペーパーセットは、こちらからどうぞ

ペーパーセット~Spring~

(↑こちらのリンクは、一般のページのものです。JPA会員の方は、ログインの上、会員専用ページからお買い上げください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です