に投稿 コメントを残す

バレンタインにはカードを添えて

 

バレンタインのプレゼントは、一言メッセージを書いたカードを添えて送りませんか?

こんなハート型のかわいいカードはいかがでしょう?

こちらのカードは、

JPAオリジナルスタンプ「花束を持ったくまさん」を使って作りました。

(↑こちらのリンクは、一般向けページのものです。
JPA会員の方は、ログインの上、会員専用ページでお会い上げください。)

このカードの作り方です♪

白い紙に、スタンプを押します。
今回は、水彩色鉛筆で色を塗るので、油性のインクで押しました。
このくまちゃん、スタンプを押すと、実は、裸。

くまさんなので、このまま使っても大丈夫。
ちょっと、線を書き込むと、洋服を着せることもできます。

写真のように、襟や袖のところに、線を引いたりするだけで、ズボンをはいた男の子くまさんに変身。

でも、今回は、ワンピースの女の子くまちゃんにしてみます。
スタンプそのままだと、スカートにしにくいので、別の紙で洋服を作ります。

スタンプを押して、体だけ切り抜いて、これを型紙にします。

くまちゃんの体に合うように、洋服の形を、パターンペーパーに書きます。

書いた線に沿って切り抜くと、こんな風に、かわいいワンピースができあがります。
鉛筆で書いた線が、目立つときは、けしごむで消してくださいね。

体や花束に色を塗って、切り抜いたくまちゃんに、切り抜いたワンピースを着せます。
それだけでもかわいいのだけど、パンチなどを使って、お花をつけたり、ワンピースにリボンを付けたりして、さらにおしゃれに変身。

くまちゃんができたので、今度はカードの台紙。

厚目の赤いペーパーで、スカロップのハートを2枚、
薄目のピンクのペーパーで、スカロップのハートより、一回り小さいハートを2枚、
そして、3×5cm程度の長方形に、ピンクのペーパーをカットします。

長方形のペーパーを、半分に折っておきます。
赤いスカロップハートを、その長方形のペーパーで、蝶番のようにつなぎます。
長方形のペーパーを貼ったところが目立たないように、上から、ピンクのハートのペーパーを貼ります。

あとは、先ほど作った女の子くまちゃんを貼ったり、センチメントを貼ったりして、好きなように飾りましょう。
バレンタインなので、今回は、同じスタンプセットの中の、Especially for you (特別にあなたへ)を、使いました。


さっき、せっかく、男の子にも洋服を着せたので、男の子のくまちゃんでも、カードを作ってみました。

こちらは、10.5×10.5cmの正方形のミニカード。
男の子くまちゃんでも、バレンタインに使えますよね。

くまちゃんをかわいく仕上げる一番のコツは、目。
スタンプでは、白くなっているので、目を黒く丸く塗りつぶして、白いペンで光を入れると、かわいい顔に仕上がりますよ。

こちらのくまちゃんのスタンプは、
JPAオリジナルスタンプ「花束を持ったくまさん」

(↑こちらのリンクは、一般向けのページのものです。JPA会員の方は、ログインの上、会員専用ページでお買い上げください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です